腹部と背部のいたみについて

Loosen

090-1920-2237

住所 〒822-1316  福岡県田川郡糸田町3287-1

営業時間 9:00〜19:00

ブログ

腹部と背部のいたみについて

各症状について

2017/01/12 腹部と背部のいたみについて

今日のタイトルは「腹部と背部の痛みについて」です。

 

腹部や背部の痛みは「内臓の関連痛」もしくは「筋肉、筋膜や骨盤の歪み」

東洋医学的に診れば「経絡の異常」として捉えますが、実は隠された原因が存在します。

 

それは「動脈解離(どうみゃくかいり)」です。

 

動脈解離とは何か説明しますと、動脈は3層構造になっていて、何かの原因で内側の膜に

裂け目ができ、その外側の膜の中に血液が入り込んで動脈が裂けることを動脈解離といいます。

原因は不明とされており、一般に高血圧が関与している可能性が高いとされています。

 

この記事は、ある患者さんがきっかけとなり書くことにしました。

 

ある患者さんとは、50代男性で太ももの内側の痛みを訴え、下腹部にキリキリとした痛みがあり

私の訪ねて来ました。どこに行っても治らず、たまたま見つけたLoosenのホームページを見たのが

きっかけだったようです。

 

その患者さんを触診すると、触れるだけで太ももに痛みが走り、下腹部は圧迫するとギュルギュルと

腹鳴がしていました。本人が痛がるような「痛みの元はどこにも見当たりませんでした」

私は患者さんに病院で検査を受けるようにアドバイスし、状態が改善されないまま治療は終了しました。

遠くから来られたので少し申し訳なかったのですが、私が治せない場合、必ずそれなりの理由が隠されています。

 

それから数週間後(今日)に患者さんから病院に行き検査を受けたと連絡があり、CT検査の結果

「腹大動脈解離」が見つかったと報告がありました。

 

そう、タイトルの通り腹大動脈解離は背中と腹部に高度の痛みを生じさせます。

このブログを見て症状が当てはまる、もしくは腹部や背部の痛みが消えない方は一度検査を受けては

どうでしょうか。筋肉・筋膜が原因の痛みは病院に行っても改善されない場合が多いと思いますが、

今回のようなケースでは病院に行くべきだと思います。

 

とにかく彼は私に治せませんでしたが、ここに来て大動脈解離が見つかったので良かったと思います。

気づかぬまま放置しておくとどうなるか分かりませんからね。

 

yjimage45lcxex3

 

 

Loosen

電話番号 090-1920-2237
住所 福岡県田川郡糸田町3287-1
営業時間 9時〜19時
定休日 日曜日