私たちの身体を支配するもの

Loosen

090-1920-2237

住所 〒822-1316  福岡県田川郡糸田町3287-1

営業時間 9:00〜19:00

ブログ

私たちの身体を支配するもの

各症状について

2017/09/01 私たちの身体を支配するもの

~初めに、エネルギー・気・ヒーリングなどのジャンルに興味のない方にはお勧めできない記事です~

 

 

 

やっとこ、さっとこ、鍼灸の専門学校のテスト期間が終わり

 

ほんの一瞬ですが、つかの間の休息タイムに入っています

 

一昔前は仕事をしながら学校に通うなんて、無理だと思っていましたが

 

やりたいことを諦め、悔いを残して人生を送るのは嫌ですし

 

もっと多くの方の笑顔をみるためには「鍼灸治療」というスキルは絶対に必要です

 

鍼灸師の国家試験まであと半年!楽しみながら頑張ります

 

みなさんは夢に向かって走っていますか?

 

まぁその気になれば、不可能と思えることも可能になってしまうものです。

 

どうか夢をあきらめないでください

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

話を本題に戻します

 

 

今日のお題は「私たちの身体を支配するもの」です

 

各症状のカテゴリーにあるブログですが

 

すべての症状について共通したことを述べていきます

 

 

Loosenの講座ではカリキュラムの中に「エネルギーワーク」を取り入れています

 

気功でも、気でも、ヒーリングでも、呼び方は何でもいいのですが・・・

 

このエネルギーワークが出来るか出来ないかで、患者さんに与える効果が

 

「とても大きく変わります」(時として相手の人生をも変える)

 

 

痛みや病を楽にするためには何が必要でしょう?

 

 

 

少しだけ考えてみてください、さぁ、何が必要でしょう?

 

 

 

 

技術力!と思った方は間違いです、最後まで読んで下さい

 

 

治療家に必要なのは「技術・知識」が必要です

 

技術力があっても、知識がなければ応用ができません

 

でも、まだ必要なことがあります

 

というか、一番重要なことなんですが

 

さぁ、それは何でしょう?

 

 

それは「愛」というとてもパワフルなエネルギーです

 

安堵のエネルギーと言い換えると理解しやすいかもしれません

 

この「エネルギー」に気付いている治療家は、より良い結果を残しているでしょう

 

「はぁ?なに~?愛?くだらん!」

 

今こう思っている方もいるかもしれません(特に男性は)

 

それは、あなた自身を否定していることと同じ

 

私たちは肉と骨からなる単なる動物ではありません。

 

いつも、この愛という大いなるエネルギーの力で癒されていることに気付いていないのです。

 

そして、人の身体を解剖学的、生理学的に見ている

 

つまり単なる物体として見ている限り、治療家としての限界は目の前にあるでしょう。

 

 

いくらここで説明しても「エネルギーとは何か」を体験しないと理解できないでしょう。

 

かくいう私もほんの数年前までは半信半疑でした

 

でもね、実際に体験すると理解できるんです

 

本物の治療家ならこの力にいつかは気づきます

 

気付くまで何年かかるかは分かりません

 

でも、早くその力に気付いて欲しい!いま気付けば話が早いじゃん!

 

という意味もあり、生徒さんの指導にあたっています。

 

で、今日は何を伝えたかったのかというと

 

とにかくエネルギーワークは面白いんです

 

何が起きるか予測できません

 

今までの講座や臨床で起こったことは

 

・急に昔のことを思い出して怒りだす

・突然、心の奥にしまっていたことを思い出し泣きだす

・本人が意識をしていないのに声が出る・しゃべりだすd

・手や足が勝手に動き出す

・エネルギーを流すと突然全身が熱くなる

・過去世の事を思い出す

 

この中でも、何かを思い出し泣きだす方が何人もいました

 

初めての時は驚きましたが、今となっては別に不思議な事ではありません

 

興味深いことに、怒りや悲しみの感情を解放できた方は

 

それまで悩んでいた痛みが、「ふっ」と消えてしまうのです。

 

 

感情もエネルギーです。

 

怒りや悲しみの負の感情(エネルギー)が体の中にあるとどうなるのか・・・

 

 

 

どうなるか分かりますよね?あなたの周りにもいるはずです

 

目には見えませんが、人の身体に大きく影響します

 

 

病院で「原因はストレスです」って言われた方が多いようですが

 

「じゃあ、どうすればいいのよ!?」って思いませんか?

 

もちろん生活環境・社会環境を変えるべきだとは思いますが

 

ストレスもエネルギーです

 

そのストレス(エネルギー)が原因で様々なことが体に生じてきます

 

痛みや病気の90%以上はストレスが原因であるとアメリカの公的機関が発表しています

 

人間という、こんなにも神秘的で不思議な存在に対して

 

「手技や知識だけでどうにかなるものでしょうか?」

 

痛みや病気の原因がストレス(エネルギー)ならば

 

エネルギーにはエネルギーで対処するのがスジではないでしょうか

 

様々な痛み、様々な病気に対して、何らかの手技や治療を施しますが

 

原因がストレス(心)なら、根本的な原因であるストレスを消去する

 

エネルギーワークが適していると僕は思っています。

 

あなたもそう思いませんか?

 

でも!使い方を誤ると、自分の身体がとても疲れてしまいます

 

ある特定の知人、または特定の患者さんといると、とても疲れたという経験はないでしょうか?

 

人と接する機会が多いかたには理解できると思いますが

 

エネルギーは触れることはもちろん、相手に触れなくても

 

空間を隔ててエネルギーは流れています。

 

だから周波数の低いエネルギーの影響も受けてしまいます

 

よく治療家の方が「受けた」(邪気などの悪いものを)という表現を使いますが

 

ある事に気を付けないと寿命を縮めることになります

 

これは治療家ではないあなたも日常で注意しなければなりません

 

じゃあ、どうすればいいの??

 

エネルギーについてはまだまだ話したいことがありますが

 

話が長くなると記憶に留まらなくなるので、今日はここまでにします

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました

 

 

Loosen

電話番号 090-1920-2237
住所 福岡県田川郡糸田町3287-1
営業時間 9時〜19時
定休日 日曜日