トラウマによる生理痛・線維筋痛症

Loosen

090-1920-2237

住所 〒822-1316  福岡県田川郡糸田町3287-1

営業時間 9:00〜19:00

ブログ

トラウマによる生理痛・線維筋痛症

各症状について

2018/11/03 トラウマによる生理痛・線維筋痛症

こんにちは!

 

最近は肝臓の病の患者さんが増えているのですが

 

最近取り入れた治療法により、わずか数回の施術で体調の変化・

血液検査のデータを良い方向へ導くことができています。

 

難病患者さんも増えている中、なんとも不思議な体験が重なっています。

 

1人目は両足の膝から下がチクチクして、まるでタワシを巻き付けた様な感じがするという、男性が来院しています。最近では腕の方までチクチクする感じが現れています。

 

2人目は生理痛の激しい若い女性で、毎回救急車で運ばれるほどの痛みを伴うそうで、これもまた、何とかしてあげたい患者さんの1人であります。

 

2人とも病院に行き検査を受けたそうですが、異常はないそうで、僕が診ても特に異常はみられませんでした。大概の原因は体を見れば分かるのですが、この2人については???でした。

 

しかし、この2人の共通点が問診で明らかになりました。

 

それは症状が始まった時期です。

 

男性の足がチクチクし始めたのは、職場の上司からパワハラを受けた時から

 

女性の生理痛が始まったのは、母親が亡くなってから(別の女性で、交通事故で母親を亡くしてから、体の不調を訴えだした方もいます)

 

つまり、心に、精神的に、大きなダメージを負った時から症状が出始めたというわけです。

 

これは珍しいことではありませんが、西洋医学でも東洋医学でも分からないような時は特に、相手の心の奥に潜んでいるものを見つけなければなりません。

 

こんなとき、どのような施術をするのか。もしくは心の問題だからと、さじを投げるのか

はたまた、心の問題を無視して原因を探し出そうと躍起になるのか・・・・

 

私の場合、男性にはパワハラ上司を許すこと、女性には母親の死を受け入れることを伝えました。

 

誰かを恨んだり、心に悲しみがあっては前には進めませんし、心にブロックがかかってしまいます。つまりトラウマです。

 

心のブロックもまた、東洋医学でいう気の流れを妨げてしまうと僕は考えています。

 

そして、ブロックのかかった心を動かすよう、意識しながら鍼灸治療を行います。分かりやすく説明すると、愛のある治療です。この特殊な刺鍼方法は、鍼を介してエネルギーをコントロールする方法で、簡単には真似できない、僕の今までの経験から生まれた鍼法です。

 

このような事は、以前からよくあるのですが

 

とにかく人の体を治療する時は、単なる物体として捉えていては何も解決出来ない

 

そう断言します。

yjimagea7zfa58v

 

 

Loosen

電話番号 090-1920-2237
住所 福岡県田川郡糸田町3287-1
営業時間 9時〜19時
定休日 日曜日