30年来の腰痛とお別れ

Loosen

090-1920-2237

住所 〒822-1316  福岡県田川郡糸田町3287-1

営業時間 9:00〜19:00

ブログ

30年来の腰痛とお別れ

各症状について

2019/03/01 30年来の腰痛とお別れ

今日は30年ほど前から続く「腰痛」についてお話しします。

 

現場監督をしている50代男性ですが

 

かわいそうなことに、30年くらい前から腰痛に悩んでいたそうです。

 

腰の痛みもつらいのですが、くつ下を履く時が特につらいそうで

 

今まで何をしても良くならなかったそうです・・・・

 

「どこに行っても治らない方は~~~」「あきらめないで!当院にお任せください」

 

なんて宣伝文句をよく目にしますが、そんな宣伝をしている人が多いわりに

 

なぜか長年痛みで苦しむ人が多い・・・不思議ですね ( *´艸`)ププ

 

腰痛に対する鍼灸治療は、術者によって鍼や灸をする場所が変わります。

 

例えば、足のツボを使ったり、手のツボを使ったり、もしくは頭に鍼を打ったり。

 

鍼を浅く打ったり、深く打ったり・・・・

 

とにかく、おまじないであれ何であれ、どんな方法でも治ればいいわけですが

 

私は長年患ったガチガチの腰でも、鍼一本でゆるめる自信があります。

 

ki

(↑↑腰に「かめはめ波」を打とうとしている瞬間↑↑↑)

 

この患者さんは2回の鍼灸治療で、ガチガチだった腰が、ゆるゆるの腰になりました。

 

注)この患者さんには「かめはめ波」を使用していません。特別オプションとなります (/・ω・)/===〇

 

今でもよい状態をキープしており、何より靴下を履くときの腰の痛みがなくなったのが

一番うれしいようです。

 

まるで奇跡だ!みたいな文章になりましたが、我々からすると、これくらい朝飯前なんです

 

とにかく・・・

 

最後に決めセリフを・・・

 

「どこに行っても変わらない方は、ルーセンにお任せください」 (-ω-)/(;’∀’)ビシッ

 

 

今日も最後までご覧になっていただき、ありがとうございました!

 

 

Loosen

電話番号 090-1920-2237
住所 福岡県田川郡糸田町3287-1
営業時間 9時〜19時
定休日 日曜日