足の腫れ 秘技 水抜きの鍼法

Loosen

090-1920-2237

住所 〒822-1316  福岡県田川郡糸田町3287-1

営業時間 9:00〜19:00

ブログ

足の腫れ 秘技 水抜きの鍼法

各症状について

2020/04/15 足の腫れ 秘技 水抜きの鍼法

「命にかかわる鍼灸治療をした場合、別途いただきます」

 

そう話していた先生がいました。

 

痛みでも病気でも、ここに来たらどうにかなる。

 

そう思っている患者さんが多いそうです。

 

治せる先生が近所にいる方は、とてもラッキーなんです。

 

僕もそんな鍼灸師を目指して頑張っています。

 

でも不思議なもんです、医者にはお金を菓子箱なんかに入れて

こっそりと渡している人がいるのに。

 

今まで、入院・手術でもどうにもならない人を多く救ってきたけど

僕は諭吉入りの菓子箱をもらったことがありません・・・(泣)

 

 

僕の師匠は重病を治して、パソコンをプレゼントしてもらったそうです。

本当はポルシェ希望だったけど、却下されたそうな。

 

 

僕なら何を希望するだろう・・・本が欲しいですね、専門書は高いのでW

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今回は前置きが長くなりましたね(笑)

代償として本題が短くなります (-_-)/( ;∀;)

 

最近、右足が腫れあがった女性の治療をしました。

 

足の皮がはち切れそうなほど、パンパンに腫れあがっていました。

 

両足ではなく、片足だけというのが問題で。

 

この場合は腎機能というより、血管とかリンパ系の異常かな。

 

癌が原因の場合もあります。

 

 

そんな事で、水抜きの鍼法をやってみました。

 

太めの鍼で、龍虎交戦術という鍼法を使います。

 

龍と虎、なんだか男のロマンをくすぐる技ですね (*‘∀‘)

 

 

龍虎交戦術は通常は鎮痛の鍼として使いますが、水抜きでも使います。

 

 

結果、鍼をしたところから30分ほど、水がポタポタとにじみ出てきて

image1

帰りには足が細くなり、足取りも軽やかになっていました。

 

鍼はうまく使えば、こんな事も出来るんです ( ゚Д゚)スゴッ

 

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

 

 

ご予約は公式LINEが便利です↓↓

ten0657e

Loosen

電話番号 090-1920-2237
住所 福岡県田川郡糸田町3287-1
営業時間 9時〜19時
定休日 日曜日