難聴の鍼灸治療・感謝の声

Loosen

090-1920-2237

住所 〒822-1316  福岡県田川郡糸田町3287-1

営業時間 9:00〜19:00

ブログ

難聴の鍼灸治療・感謝の声

各症状について

2021/02/05 難聴の鍼灸治療・感謝の声

鍼灸治療には大きな可能性があります!

 

ただし、どこの鍼灸院でも同じ結果を出せるわけではありません。

 

僕はまだまだ未熟な身ですが、難題にあたるほど

 

研究して、それを解決しようとする熱意があります。

 

鍼灸院Loosenには「痛みや病で苦しむ人を一人でも多く救う」

 

という揺るぎない想いがあります。

 

その想いが一つ一つ実っているのは、本当に嬉しく感じます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回のタイトルの通り、「難聴」を少しでも良くしようというのは

 

鍼灸治療の中でも、かなり難しい症状ではないかと思われます。

 

ですが、先日、患者さんから感謝のメールが届いたのでご紹介します。

 

以下メール内容↓↓↓

 

夜分にすみません。

 

今日耳鼻科に行ったら、以前は神経の聴力まで悪かったのが、戻ってました。

 

聞こえの聴力は変わらずですが、神経の聴力回復してました。

 

手術して変わらなかったのに不思議です

 

感音性難聴が伝音声難聴にかわりました!

 

という内容でした。

 

感音性、伝音声、、、専門学校で習ったような、習わなかったような・・・(゚Д゚;)

 

忘れました・・・ (*´▽`*)ヘヘッ

 

 

先ほども申しましたように、重度の耳鳴りや難聴は治しがたいものです。

 

花粉症のように簡単にはいきません

 

(注意:すべての人に効果があるとは言えません)

 

oip-5

 

僕が耳鳴りや難聴の鍼治療をする場合、三半規管にアプローチするようにしています。

 

今まで色々なやり方で施術してきましたが、やっとベストな方法が見つかったようです。

 

まだまだ秘密のツボがあるますので、これから小出しにしていきますね ( *´艸`)

 

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

Loosen

電話番号 090-1920-2237
住所 福岡県田川郡糸田町3287-1
営業時間 9時〜19時
定休日 日曜日